園長室からこんにちは

  • »
  • ルールブック

    2010 年 7 月 13 日 火曜日

    この頃とてもすばらしい本に出会いました。
    それは”みんなのための ルールブック”というタイトルです。アメリカの小学校教師ロン・クラーク先生が担任する子どもたちにいつも教える大切なルールが紹介されています。

    子どもたちがお互いに思いやりをもって楽しく勉強できるように、そして大人になってからも、毎日充実した人生を送れるよう願いを込めて、書かれた本です。少し紹介いたしましょう。

    ルール1)大人の質問には礼儀正しく答えよう
    ルール2)相手の目見て話そう
    ルール3)だれかすばらしいことをしたら拍手をしよう

    など、いつでも子どもたちが相手のことや周りのことに目をやり、人を思いやる心を持ってるよう50のルールが書かれています。私たち大人も簡単なこのルールを、恥ずかしながら日々忘れて過ごしていることを、反省させられます。是非お読みになってください。毎日天候不順なムシムシした日が続いています。お子さまともどもご体調にはくれぐれもお気をつけください。

    TOPページへ戻る

    このページの一番上へ